ようこそ! MPCプログラミング教室へ

【最新のお知らせ】

2017/8/3

夏のスペシャル講座「8/5開催 音と光の電子工作2017」の申し込み受付を終了いたしました。

たくさんの申し込み誠にありがとうございました!

 

・2017/7/31

夏のスペシャル講座「鉱石ラジオを作ろう!・ハットリ先生のサイエンス教室2017」が申し込み人数の上限に達したため申し込み受付を終了いたしました。

たくさんの申し込み誠にありがとうございました!

 

・2017/6/29

夏のスペシャル講座(単発)開催のお知らせをUPいたしました。「夏の自由研究」でお悩みの方はぜひご検討ください。

携帯でのお申込みは、こちらからのご返信が届かない場合があるようです。受付完了のご返信が3営業日以上ない場合は、おそれいりますがお問い合わせフォームなどからご連絡ください!

 

・2017/6/8

プロプロ講座初級・中級ともに開講中です。プロプロ講座をお申込みの方は、「途中参加」か、「10月(2,3,5日が各コース1回目です)からの参加」のいずれかをご記入ください。

MathPubは7/19か7/21スタートの講座のお申込みを受付中です。

 

・2017/6/1
お申込みいただきました方全員にお電話かメールにて、準備物と会場についてのご案内をお知らせしております。連絡が未着の場合は、お問い合わせフォームかチラシの電話番号までご一報ください。

本日(木)17:30スタートのプロプロ初級、19:30スタートのプロプロ中級、いずれも残席ございます。MathPubCenterからの連絡が未着の方は、初回のみ本日受講いただき、2回目からを第一希望のコースで受講いただけます。お問い合わせください。

 

・2017/5/29

(1)5/28夜までにお申込みいただきました方全員にお電話かメールにて、準備物と会場についてのご案内をお送りしております。連絡が来ていないかたは、お問い合わせフォームかチラシの電話番号までご一報ください。

(2)5/29 10:00時点までにお申込みいただきました方は全員第一希望の講座が受講可能です。なお、現在も席数には非常に余裕があります。お申込みをご検討中のかたはお気軽にお申込みください。順次ご案内申し上げます。

(3)開催予定日を修正いたしました。前期の講座は8/14~8/18の週は全ての講座をお休みとし、1週分日程を後ろに延長いたします。

(4)祝日の講座は「休校」となります。別の曜日に振り替えをご案内いたします。(欠席者多数の場合などは、別途クラスごとに相談させていただきます)

 

 

・2017/5/25

携帯のメールアドレスでお申込みいただいている方は、お申込みメールはMathPubCenterに届いているが、MathPubCenterからの申込み完了のメールが届かない、という場合があるようです。

金曜から月曜日にかけてご連絡をさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

・2017/5/23

各講座とも、お席にまだまだ余裕ございますので、お気軽にお申込みください。

 

・2017/5/22

MPCプログラミング教室受講について、ご検討ありがとうございます。

プロプロとMathPub講座は別の講座ですので、両方の受講をご希望の場合は、第一希望、第二希望でプロプロとMathPub講座をそれぞれ選択いただくか、別々にお申込みメールをご送信ください。

[訂正]MathPub講座中級は、19:30~21:00開始です。訂正してお詫びいたします。

 

・2017/5/11

2017年度のMPCプログラミング教室の申込みを開始いたします。

「お申込み」ページよりご希望の講座をお申込みください。

MathPubCenterからの「お申込み結果」のご返送をもって、申込み内容は確定となります。

お申込みから5営業日以上「お申込み結果」のご返送がない場合は、電話にてお問い合わせください。

 

 

・2017/5/8

2017年度のMPCプログラミング教室の申込みを5/11(木)より受付いたします。

申し込み方法はこちらのHPにて公開いたします。

 

・2017.4/24

2017年度のMPCプログラミング教室の内容を、4月末~5月上旬に公開予定です。

2017年度 ごあいさつ

2012年から新学習指導要領に基づいて、中学校の技術家庭科で「プログラムによる計測・制御」が必修化されました。

2016年には、文部科学省が「小学校でのプログラミング教育必修化を検討し、2020年度からの新学習指導要領に教える内容を盛り込む方向で議論する」ことが発表されました。

この議論については、文部科学省のサイトで公開されている通りです。

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/122/index.htm

 

また、IT教育の早期化は世界的な潮流となっており、

総務省が情報通信審議会で

「IoTの「重点分野」への集中投資によって関連市場の拡大が進むと、100万人近くのICT人材の追加需要が発生する可能性。」と指摘したとおり、人材の育成なども課題となっています。

(情報通信審議会 第二次中間報告書(概要)より)

 

これらの背景をふまえて、各地でプログラミング教室が多数開講されています。

MPCプログラミング教室は、大学教員をはじめとするMathPubCenterの運営委員とともに、毎年

・地域の小中学生の皆様にとってプログラミング教育にふれるきっかけとなること

・「考える力を養う」講座であること

を大切にした講座を開催しております。

 

今年度は市販の書籍と市販のキットを組み合わせて、教室外でも学習が進められる講座を企画しております。

ぜひ参加をご検討ください。